長野 広之

患者さんに親身になって診療に当たる姿勢を

皆さんが初期研修で重視していることは何でしょうか?症例数や経験できる手技、専門的な知識などが気になると思います。我々は初期研修で身につけてほしいこととして、「患者さんへ寄り添う姿勢」と「アセスメント&プランを建てる能力」を重視しています。

view more

天理での研修では「Doingよりbeing」、「ベッドサイドにある椅子は座って患者さんの話を聞くためにある」など患者さんに親身になって診療に当たる姿勢が求められます。また朝カンなどでのプレゼンテーションを通じて、問診や診察で得た情報をプロブレム化しアセスメント&プランを建てる能力を鍛えることができます。知識や手技は後期研修からでも十分鍛えられます。是非、初期研修では上記の医師としての根幹を成す姿勢や能力を天理で養ってもらえたらと思います。

天理での研修では「Doingよりbeing」、「ベッドサイドにある椅子は座って患者さんの話を聞くためにある」など患者さんに親身になって診療に当たる姿勢が求められます。また朝カンなどでのプレゼンテーションを通じて、問診や診察で得た情報をプロブレム化しアセスメント&プランを建てる能力を鍛えることができます。知識や手技は後期研修からでも十分鍛えられます。是非、初期研修では上記の医師としての根幹を成す姿勢や能力を天理で養ってもらえたらと思います。

病院見学エントリー
レジデント医局広報室twitter
ページの先頭へ

病院見学エントリー

病院見学にエントリーする
天理よろづ相談所病院・レジデント募集 - 長野 広之

TOPICS

長野 広之

2024年04月02日 

患者さんに親身になって診療に当たる姿勢を

皆さんが初期研修で重視していることは何でしょうか?症例数や経験できる手技、専門的な知識などが気になると思います。我々は初期研修で身につけてほしいこととして、「患者さんへ寄り添う姿勢」と「アセスメント&プランを建てる能力」を重視しています。

view more