中西 章  先生

後期研修先 天理よろづ相談所病院
現在の専門 総合診療科

Q1

初期臨床研修で当院を志望した理由は?

将来の診療科選択に悩んでいましたが、どの診療科を選択しても困らないように、内科を中心に医師としての基礎を徹底して学ぶ機会があることを期待して天理を志望しました。

view more

Q2

当院の初期臨床研修はどうでしたか?また、今にどう生きていますか?

初期臨床研修2年間のうち最も長く研修をする総合内科では、膠原病・腎臓・感染症の専門的な診療に加え、複雑なプロブレムを抱える患者様の診療にあたりました。実臨床において、臓器別診療だけでは対応しきれない状況が数多くあることを学びました。
また、複数の診療科や多職種のスタッフと連携し、主治医として入院から退院支援まで責任を持ち、徹底して患者さんやご家族に寄り添う姿勢を学びました。これらは、医療のどのような場面においても日々役立っていると実感致します。

Q3

天理での研修を希望する学生へのメッセージをお願いします。

天理で磨くことができる主治医力は、どのような診療科を選択しても通じるものであり、今後の人生においてかけがえのない財産となります。是非天理へいらして下さい。

Q2

当院の初期臨床研修はどうでしたか?また、今にどう生きていますか?

初期臨床研修2年間のうち最も長く研修をする総合内科では、膠原病・腎臓・感染症の専門的な診療に加え、複雑なプロブレムを抱える患者様の診療にあたりました。実臨床において、臓器別診療だけでは対応しきれない状況が数多くあることを学びました。
また、複数の診療科や多職種のスタッフと連携し、主治医として入院から退院支援まで責任を持ち、徹底して患者さんやご家族に寄り添う姿勢を学びました。これらは、医療のどのような場面においても日々役立っていると実感致します。

Q3

天理での研修を希望する学生へのメッセージをお願いします。

天理で磨くことができる主治医力は、どのような診療科を選択しても通じるものであり、今後の人生においてかけがえのない財産となります。是非天理へいらして下さい。

病院見学エントリー
レジデント医局広報室twitter
ページの先頭へ

病院見学エントリー

病院見学にエントリーする
天理よろづ相談所病院・レジデント募集 - 中西 章  先生

TOPICS

中西 章  先生

2024年04月02日 

後期研修先 天理よろづ相談所病院
現在の専門 総合診療科

Q1

初期臨床研修で当院を志望した理由は?

将来の診療科選択に悩んでいましたが、どの診療科を選択しても困らないように、内科を中心に医師としての基礎を徹底して学ぶ機会があることを期待して天理を志望しました。

view more